無線ネットワーク

MBB時代において、ファーウェイの無線ネットワークは、最高のユーザー体験とソリューションの提供への取り組みを続けています。ファーウェイは、主力のSingleRAN製品とソリューションに基づき、体系的なSDNソリューションを提案しています。

固定ネットワーク

超広帯域ネットワークの構築では、FMCを特徴とするフルサービス・オペレーションが多くの通信事業者の事業戦略となり、ネットワーク・インフラとインターネット・コンテンツの垂直統合が必要とされています。ファーウェイは2014年、FMCをFBB、MBB、コンテンツを統合したFMC 2.0にアップグレードしました。

クラウド・コア・ネットワーク

ファーウェイのクラウド・コア・ネットワーク製品シリーズは、通信事業者が未来志向の変革を実現するための製品やソリューションを提供します。完全につながった通信および仮想化サービスとHD音声/ビデオ・サービスの提供により、ユーザー間のコミュニケーションを促進します。

ITインフラストラクチャ

ファーウェイのIT製品群は、ITインフラストラクチャに注力し、企業によるITシステムのシンプル化とビジネスの迅速化を支援します。製品群は、サーバ、ストレージ・システム、クラウド・コンピューティング製品、データセンター・ソリューションなど多岐にわたります。

ITUにおけるビデオ体験の標準化に関する取り組み

近い将来、ビデオはインタラクティブになり、モバイルデバイスは完全にインタラクティブな接続を提供するようになるでしょう。そのため、よりインテリジェントで強力なネットワークが必要になります。

ビデオを制するものはすべてを制す

テレビを取り巻く従来の状況が変化し続ける中、テレビも変化しています。現在、3つの主要な変革が進められており、近年はそのペースが加速し続けています。