6セクターによる容量拡大ソリューション

6セクターによる容量拡大ソリューション

ネットワークとインテリジェント端末の急速な発展に伴い、モバイルブロードバンドのユーザー数が増加し、ネットワークの輻輳が頻繁に発生しています。この問題を解決するには周波数の追加、次に基地局の追加という方法がとられていました。しかし新周波数や新サイト取得の困難さにより、ネットワークの輻輳を効果的に解消できるマルチセクターソリューションが通信事業者にとって最適な方法になっています。2014年、タイのAISがネットワーク全体にファーウェイの6セクターソリューションを選定し、これが国外初の6セクター展開となりました。2015年には全世界で6セクターソリューションが採用されるようになり、70社を超える通信事業者がこのソリューションによりネットワーク容量の向上を実現しています。現在、6セクター展開の効果や利益は通信事業者に広く認知されています。

Customer Value

质量感知

安定したKPI

成熟したソリューションで安定したネットワークパフォーマンスを保証

运营商BG

カバレッジゲイン

カバレッジ半径を拡大したり、局数を削減したりすることが可能。

up

容量のゲイン

干渉を大幅に抑制し、人口が密集する都市部でのネットワーク容量を向上

関連製品